台風や落雷にご注意!

コンピュータケアは沖縄の企業向けパソコン(IT)担当者育成サービスを通じてサポートしています。


台風や落雷にご注意!

台風の多い沖縄。落雷の多い沖縄。

台風や落雷によって、停電や瞬電がよく起こります。

パソコンのサポートをして、よくある現象が停電後からパソコンが起動しないというもの。

下記 2 つのケースがあります。

Case1 突然落ちることによって故障する

Case2 停電から復帰後に故障する

Case1 は、立ち上がっているソフトやシステムが突然落ちることでファイルが壊れてしまい、起動しなくなるというもの。

これは何となく分かりやすいですよね?

Case2 は、停電から復帰した時に、突然ガンと強めの電力が走りそれが原因で電源ボックス等、機械的なモノが壊れてしまうというもの。
実はこれ結構多いです。

これらを回避する方法に

UPS (uninterruptible power supply)= 無停電電源装置

というモノがあります。

ノートPCは ACアダプタ(電源)を抜いても、バッテリーがあるので動き続けますよね?

デスクトップパソコン、ルーター等の通信機器、最近流行りの LinkStation や TeraTerm 等のファイル共有 NAS 機器などにはバッテリがないので UPS に接続します。

UPSの中にはバッテリが入っていて、落雷時に保護してくれたらり、瞬電が起こっても大丈夫。ノートPCのように動き続けます。

また、設定が必要ですが、停電が起こり UPS 自体への電源が来ない状態になると UPS はつながっている機器に「電源がなくなったよ~」と教えて
設定されている処理(通常はシャットダウンなど)を自動的に行ったりできます。

そうすることによって、突然バチッと落ちるのを避けることができます。

一昔前は UPS も高価でしたが、価格もこなれてきました。

沖縄でパソコンを利用するならお勧めの一品です。

◆自動シャットダウンはないけれど、雷や瞬電に対応

1) APC雷ガードタップ+電源バックアップBE325-JP


2) APC BE550G-JP

◆付属のソフトで自動シャットダウンも可能

3) APC電源バックアップ(400VA) BR400G-JP

※UPSは接続する機器/数によって必要とされるバッテリ容量が変わります。

前に戻る